Sophisticated life

洗練されたライフスタイルを求めて ~旅と孤独、そして野心~

勝負ごとは流れが大切

困ったことに、実は大の博打好きである。

 

中学時代から麻雀を覚え、そして、親や親戚を相手に花札

賭け事を繰り返すなど、今に至ってもその習慣は途切れない。

 

現在は株式投資、外貨購入など金融にはまっているが、

これは博打とはいいたくないが、

ある意味、上か下かという選択をし、

損失のリスクを回避しながら、利益を得るという部分では、

博打的要素は払拭しきれないのも事実。

 

しかし、あらゆる調査、そして、経験に基づく判断により、

リターンを得られるのも言うまでもない。

だから、私はリスクを顧みず投資は実践している。

 

勝負に挑む時に、研ぎ澄まされる獲物を狙うかのような感覚が

蘇ってくる。当然、リスクは付き物ではあるが、

 

それを回避するための方策を考えるのも、

結構、楽しいものである。

 

しかし、賭け事には理屈では説明できない不思議な”流れ”というものがある。

精神を集中し、その目的を達成するために全力を傾けると、

流れが押し寄せてきて、

自分が勝利する方向に事態が流れていく。

 

これは過去30年近く、博打に携わった者として感じるばかりか、

確信がもてる。

つまり、何事も集中力であり、それが何かを引き寄せるきっかけとなるのだ。

 

勝負事だけではなく、人生の進路の選択、ビジネス、投資など

すべてにあてはまるのではないだろうか。

 

その流れに上手く乗り、そして、流れを維持し続ける集中力と努力が、

今後の展開をいい方向に引き寄せる。

 

膠着した事態を打開するためには、

勇気を振り絞り、努力を継続すれば、

勝負事の流れは一気に押し寄せる。

法則なのだ。

 

戸惑うことなく、勝負しよう。

下手を打っても失うものないのだ。

結果は望めば得られる。